バージョンアップおよびSmart動態管理 LITEの発売開始のお知らせ

気軽に位置情報を取得したい、という声にお応えし、Smart動態管理の機能を一部限定し、LITE版としてリリースしました。

また、従来のSmart動態管理もバージョンアップしました。

Smart動態管理 LITEについて

<利用できる機能>
  • 登録ユーザーの現在位置とステータスの確認
    • 登録されている複数のユーザーが最新の情報でどこにいるか確認できる
    • 1つのステータスのみのMAPを閲覧(例:空車のみのMAP など)
    • Google Map上、および住所情報で確認可能
  • 登録ユーザーの移動履歴の閲覧
    • 何時何分、どこにいたかの確認をGoogle Map上および住所情報で閲覧
    • 情報はCSVで出力可能
    • 日報機能
<初期導入費用>
  • 50,000円
<1ユーザー当たりのライセンス単価>
  • 2,000円/月
    ※5ユーザー以上からの販売となります。
    ※管理画面の閲覧は、1日100回までとなります。

Smart動態管理 通常版のバージョンアップについて

お客様からご要望の多かった、次の機能を追加しました。また、今までの機能も操作画面が変わり、操作しやすくなりました。

  • 高度なメッセージング機能(通常版のみ)
  • 地図の送信、複数ユーザーへの一斉送信、既読判別機能、地図はGoogle Map上でピンポイントに指定することが可能
  • 配送ルート設定機能(通常版のみ)
  • よく訪問する宛先を、事前に配送先として設定、そこから読みだすことが可能、地図はGoogle Map上でピンポイントに指定することが可能
  • 産廃業者向け コンテナ設置・引き取り管理機能(通常版のみ)
  • 位置の記録をしている間も、他の画面へ遷移可能